一日一万歩 効果なし

衝撃の事実が…

 一日一万歩を目標に歩くのはあなたの健康にとっていいことだ、と言われています。実際にこの数字を目標に毎日ウォーキングをしている方も多い事と思います。でも、専門家の研究により、必ずしもこの数字があなたの健康を維持するために最良のものではないかもしれない、という説があります。健康に関する情報には様々あり、これからお話する情報もその一つです。あくまでも参考情報の一つとしてご紹介させていただきます。

動脈硬化を誘発

 とある40代の方は、一日一万歩を目標にウォーキングをはじめました。ウォーキングの楽しさに目覚め、ついには友人に誘われトライアスロンをするようになりました。何度か完走を果たし、練習にも熱が入っていたある時、その方は身体に異変を感じます。手足がしびれるようになってきたのです。病院で検査を受けると、動脈硬化と診断されました。この男性は、健康を維持するために始めたウォーキングから無理をしてしまい、動脈硬化になってしまったのです。ここまで極端な例はそれほどないとは思いますが、この事実は私たちに一つの警告を与えてくれているのではないでしょうか?それは、健康維持は決して無理をせず、かかりつけ医や自分の身体の状態と相談しながら、いい意味マイペースで取り組むということ。健康維持のためにはじめたウォーキングが、更なるステージの病気を誘発してしまっては、元も子もありません。でも、ここで疑問が生じます。身体のために効果がある運動とはどのようなもので、具体的には何を目安に取り組んだらいいのでしょうか?

一つの目安

 同じ研究者が、一つの結論を私たちに教えてくれています。身体の健康維持に効果があるとされる、運動の強さの具体的なポイント、強さに関してです。それは、ほどほどの強さで、一日8000歩程度を目安に、というものです。ただ、だらだらと歩いていたのでは健康にはそれほどよくありません。かといって、長すぎるウォーキングや、終わった後に疲れ果ててしまう強さの運動も考えものですよね。ほどほどの強さというのは、具体的には、できるだけ早く歩き、かつ、喋ることができる程度の速さ、が適当とされています。前述の方のように、トライアスロンなどの競技に参加するレベルでは、強すぎる、ということになりますね。

食事面からも改善を

 あなたの食事はバランスが取れているでしょうか?食事のバランスもまた、健康面でとても大切な要因となります。野菜や肉、さかな、といった幅広い食材を摂取する事が最善なのはわかっていますが、長く続けている食生活を改善するのはなかなか難しい事ですよね。一つのご提案ですが、肉や魚、野菜を摂取したのと同じ栄養素をサプリメントで取られてみてはいかがでしょうか?いろいろな怪しげな健康食品が巷に出回っていますから、なかなか一歩を踏み出すのが難しいかもしれませんが、こちらの製品は、ユーグレナと言って、テレビやラジオ、各種雑誌の健康に関する記事などでも数々取り上げられている、今話題の成分です。わかめや昆布と同じ藻類ですが、植物と動物両方の性質を持っている珍しい素材なのですね。野菜や魚などに含まれる、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、EPAなど、なんと59種類もの栄養素を持っている、今注目の成分です。

実際にお使いの方の声

 パソコンで青汁を取り寄せたくて調べていたら、偶然ユーグレナと出会いました。59種類の栄養素やバイオ燃料のことなお、あまりに素晴らしすぎて半信半疑でしたが、すぐに決めました。3ヶ月位経ちますが、すっきりした感じで主人も同じように話しています。続けられることでさらに健康に近づけられればいいなと思っています。具体的にわかったことは、1、スッキリしてきた 2、毎朝快調。ということです。地球規模での希望が持てるユーグレナです。いただいた「おいしい未来の話」につながっていくことを想像しただけで、笑顔が増えて行きます。82才になる両親も同じように続けていますが、体調がいいようです。

500円で!

 こちらの商品のいいところは、500円で手軽に試すことができる、ということです。是非、取り寄せてみて下さい。あなたのウォーキングの効果を加速させてくれるかもしれません。

 

簡単!飲むだけの健康づくり!

未来の成分 ユーグレナが500円でお試し!

 

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

 

 

 

 

 

page top