コレステロールが高い クレストール

コレステロールと中性脂肪が高い

  私は健康診断で何度もコレステロールと中性脂肪が高いと言われていました。ですが、医者に行けと言われてもなかなか行けるものではありません。何度も警告を受けていたのですが、ついにもうどうにもならなくなり、時間内に行っていいので、医者に行って来い、と言われてしまいました。聞くところによると、会社の健康保険も経営が大変なようで、このように勤務時間内にであっても医者に行かせた方が、結果として負担が少なくなるからだと、組合関係から後で聞きました。毎年の健康診断の結果を携えて医者に行くと、できればコレステロールを下げる薬を飲んだほうがいいと言われました。どうしても飲みたくないのであれば、運動をして様子を見るようにと言われましたが、私はなかなか運動をする時間もなかったので、その時医者に対して投薬を承認しました。この時点から私の投薬生活が始まりました。おおよそ5年前のことです。医者は「いい薬がある」といって、クレストールという薬を私に勧めました。人によってはしびれなどの副作用が出る場合もある薬だそうですが、この副作用がなければとてもいい薬なのだとの説明を受けました。私は医者の言う通りに服用を開始し、継続的に開業医に通うようになりました。結果的にはコレステロールは下がりました。健康診断的には問題のない数値まできちんと下がりました。ですが、この薬はかなり高価なものです。一度薬をもらいに行くと、保険証を提示しても一回二千円もかかります。はじめは言われるがままにクレストールを服用していましたが、何年か経過して、少しずつ量を減らすようになって来ました。同時に会社も辞めて、フリーランスで仕事をするようになりました。保険は会社の健康保険から国民健康保険に切り替えとなり、かなりの額を毎月負担するようになりました。今までは会社が半分負担してくれていたのだな、有難かったな、というのは、誰でもそうだと思いますが会社を辞めてからしみじみと実感するものです。

 

コレステロールが高い記事一覧

 化学物質を身体に入れるのが生理的に嫌になってくるのと同時に、健康志向がものすごく高まりました。毎日少しでも身体を動かすようにつとめると同時に、カミサンには野菜をたっぷりと使った料理をするようにお願いしました。会社を辞めて家に居ることが多くなったので、これはとても大切な事でした。そして、クレストールは毎日飲んでいたものを一日おきにして、やがて一週間に二回にして、最後にはもう、飲まなくなっていました...

 今回の事で、開業医のからくりが少し見えました。私は毎月二千円の負担がきつかったのでジェニリック医薬品をお願いしようと考えたことがあります。ですが、私の処方されていたクレストールは最新の薬で、ジェネリックはありませんでした。結果として、毎月の健康保険料にプラスして、皆様の大切な税金からもご負担いただき、さらに私が二千円の負担をして、クレストールという薬を服用していました。私的にはLDLは既に薬を服...

 疲れやすい、何となくだるい、疲れが取れない、めまいがする、しびれを感じる、そんな症状がある方は自律神経のバランスが崩れている場合が多いものです。この症状は少々厄介で、医者に行ってもなかなか診断がつかず、悪い言い方ですが、当てずっぽうに薬を処方されて終わりとなってしまう場合も少なくありません。(注:もちろんきちんと診療し、対応してくれるお医者さんは沢山いらっしゃいますが、巡り合えるかどうかなのです...

スポンサードリンク

あの美白成分で、黒ずみケアができます

kuro

page top